タグ:植物 ( 73 ) タグの人気記事

12.Oct.2009"ヒメツルソバ(三題)"

Hint!Next/Prev.をクリックすると、スライドショー風に閲覧できます
HomePhoto diary (Next/Prev.)|Links about us. eMail !!chipsSerch photographers BlogMURA
c0133676_16394897.jpg

句:この街に決めた日 ヒメツルソバの紅
Exposure : Av = 6.3, Tv = 1/320 sec., ISO = 100(Aperture priority)
Focus = 119 mm(35mm換算:190 mm※APS-C)
Electronic Flash : none.
Filter : None

c0133676_16404177.jpg

句:蜜蜂に耳を澄ます ヒメツルソバに停まれ
Exposure : Av = 6.0, Tv = 1/200 sec., ISO = 100(Aperture priority)
Focus = 300 mm(35mm換算:480 mm※APS-C)

c0133676_16412345.jpg

句:花と遊び 今日も暮れ行く
Exposure : Av = 7.4, Tv = 1/50 sec., ISO = 100(Aperture priority)
Focus = 300 mm(35mm換算:480 mm※APS-C)

※お読み下さい:掲載写真の版権・肖像権・著作権について

--

分類:植物界/被子植物門/双子葉植物綱/タデ目/タデ科/イヌタデ属

学名:Persicaria capitata
和名:ヒメツルソバ
※出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』、四季の山野草

Date : 12.Oct.. 2009
Location : Southern Atami
Photographer : myu.kurosawa
Title : "ヒメツルソバ(三題)"

Lens/Camera : TAMRON 28-300 XR Di / EOS 20D

HomePhoto diary (Next/Prev.)|Links about us. eMail !!chipsSerch photographers BlogMURA
[PR]
by myu_image | 2009-10-12 16:44 | Photo diary

Jun.22.2005 "ガクアジサイ"

Hint!Next/Prev.をクリックすると、スライドショー風に閲覧できます
HomePhoto diary (Next/Prev.)|Links about us. eMail !!chipsSerch photographers BlogMURA
c0133676_3554716.jpg

句:新しき街 なな色に変わる花に迎えられ
※お読み下さい:掲載写真の版権・肖像権・著作権について

--

撮影メモ:

熱海に越してきて、一ヶ月。どうやら地に足が着いてきた…
とは言え、こんな時期に限って関東北部へ単身赴任状態で、疲労もピーク。
昼下がり、女房に誘われ漁港のある海岸へ散歩。数多の猫たちに出会い、写真を撮
らせてもらったが、結局どうにか使えたのはこの一枚?まだまだ修行が足りない…

--


分類:植物界/被子植物門/双子葉植物綱/バラ目/アジサイ科/アジサイ属

学名:Hydrangea macrophylla
和名:ガクアジサイ
※出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』、四季の山野草

Date : Jun. 21. 2009
Location : Southern Atami
Photographer : myu.kurosawa
Title : "ガクアジサイ"

Lens/Camera : TAMRON 28-300 XR Di / EOS 20D

Exposure : Av = 5.6, Tv = 1/640 sec., ISO = 200(Aperture priority)
Focus = 70 mm(35mm換算:112 mm※APS-Cフォーマットによる)
Electronic Flash : none.
Filter : None

HomePhoto diary (Next/Prev.)|Links about us. eMail !!chipsSerch photographers BlogMURA
[PR]
by myu_image | 2009-06-22 03:55 | Photo diary

May.14.2009"ゼニアオイ"

Hint!Next/Prev.をクリックすると、スライドショー風に閲覧できます
HomePhoto diary (Next/Prev.)|Links about us. eMail !!chipsSerch photographers BlogMURA
c0133676_2251931.jpg

句:ゼニアオイといふ タチアオイと嘘をつく
※お読み下さい:掲載写真の版権・肖像権・著作権について

--

撮影メモ:

不本意ながら、買っちまった。EOS 20D そして、28-300/TAMRON
FZ-20は、正直言ってストレスが溜まりまくっていた。
確かに、好い絵は撮れる。だが、自分が表現したいものが違うんだ…

写真は、テスト撮影中の一枚。久々の一眼レフに五里霧中で、EXIFを開いてみれば、
ISO 800なんて、とんでもない感度で撮っていたのだが、そこそこ絵になっているようだ。

画素数は800万画素だが、APS-Cのそれはフルサイズで言えば、2000万画素以上に
相当する。無論、伸ばせばフルサイズの1000万画素には適わないが、2Lサイズ
程度なら充分互角の勝負が挑めるだろう。さらに秒間5コマは想像以上に凄い。
全く身に覚えのない絵(爆)が撮れたりする^^;

また、28-300/TAMRONに関しては…正直、あまり期待はしていなかったが、
開放値3.5とは思えない、好いボケ味である。安易にコンデジの感覚で寄ると、
ピン合わせに苦労する。以前「サンニッパなんて、作品造るレンズじゃないよ。
ロケハン用ならともかくね…」なんて知ったかぶりを披露していたが、今日の絵
だけを見ても、安かろう悪かろうとは言えない。脱帽である…

このパフォーマンスが、中古とは言え、5万円以下で手に入ったのだから、笑い
が止まらない。もちろんフルサイズの2400万画素やら、EF 28-300L ISは魅力
だが、そもそもフルサイズなんて言ったって、所詮は135(24 x 36mm)
フォーマット。ブローニサイズ(61.5 x 83.0mm)の1/6程度である。そんな
モノに100万円使うくらいなら、ローライフレックスが、何台も買えてしまう
じゃないか^^

ここまで、FZ-2、FZ-20と、Lumixシリーズのコンパクトで頑張ってきた。
その歴史が無駄とは言わない。好いカメラは、好い絵造りを容易にする…それだけの事なのだ。

--

分類:植物界/被子植物門/双子葉植物綱/アオイ目/アオイ科/ゼニアオイ属
学名:Malva sylvestris L.
和名:ゼニアオイ
※出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』、四季の山野草

Date : May. 14. 2009
Location : Local.
Photographer : myu.kurosawa
Title : "タチアオイ"

Lens/Camera : TAMRON 28-300 XR Di / EOS 20D

Exposure : Av = 5.7, Tv = 1/250 sec., ISO = 800(Shutter priority)
Focus = 300 mm(35mm換算:480 mm※APS-Cフォーマットによる)
Electronic Flash : none.
Filter : None

HomePhoto diary (Next/Prev.)|Links about us. eMail !!chipsSerch photographers BlogMURA
[PR]
by myu_image | 2009-05-14 22:09 | Photo diary

Apr.14.2009"オオイヌノフグリ"

Hint!Next/Prev.をクリックすると、スライドショー風に閲覧できます
HomePhoto diary (Next/Prev.)|Links about us. eMail !!chipsSerch photographers BlogMURA
c0133676_20402554.jpg

句:路傍の瑠璃 星の瞳ともいふ
※お読み下さい:掲載写真の版権・肖像権・著作権について

--

撮影メモ:

お馴染み?の、日本三大可哀相な植物名である。オオイヌノフグリである。
何がどう可哀相かと言えば「大犬の陰嚢」と漢字で書けば言わずもがな…

この日の収穫は、T側目一杯に振った事だろう。
以前使っていた DMC-FZ2 時代は、x4(※35mm換算 = 約180 mm)で 0.15m
まで寄れたのだが、現在のモデルになってから、x3(※35mm換算 = 約135
mm)までしか寄れなくなり、どうにもストレスが溜まっていた。

写真は、全くの偶然なんだが、436 mm という超望遠で撮ったもの。
単純な話なんだが、135 mm で 0.1 mよりも、432 mm で 0.6mのほうが大き
く写るって事だった。 とは言えコンデジとは思えない浅い被写界深度には手を焼いた。
F6.5でこれだと、F2.8ではどうなるんだろうね…^^;

--

分類:植物界/被子植物門/双子葉植物綱/キク亜綱/ゴマノハグサ目/ゴマノハグサ科/クワガタソウ属
学名:Veronica persica
和名:オオイヌノフグリ(別名:天人唐草・星の瞳)※瑠璃唐草(ルリカラクサ)は、
全く別の、ハゼリソウ科の植物の正式名であるから、この植物の別名としては、相応しくないだろう。
※出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』、四季の山野草

Date : Apr. 5. 2009
Location : Local.
Photographer : myu.kurosawa
Title : "オオイヌノフグリ"

Lens/Camera : LEICA DC VARIO-ELMARIT/Panasonic FZ-20

Exposure : Av = 6.5, Tv = 1/1600 sec., ISO = 80(Aperture priority)
Focus = 72.0 mm(※35mm換算 = 436 mm)
Electronic Flash : none.
Filter : DHG マクロ 3/marumi

HomePhoto diary (Next/Prev.)|Links about us. eMail !!chipsSerch photographers BlogMURA
[PR]
by myu_image | 2009-04-14 20:24 | Photo diary

Apr.12.2009"ハナモモ"

Hint!Next/Prev.をクリックすると、スライドショー風に閲覧できます
HomePhoto diary (Next/Prev.)|Links about us. eMail !!chipsSerch photographers BlogMURA
c0133676_1073476.jpg

句:ハナモモ開く 白ひとり
※お読み下さい:掲載写真の版権・肖像権・著作権について

--

撮影メモ:

このブログは植物図鑑を目的とするものではないが、被写体の諸元をなるべく客観的に
表現するため、科学的分類が出来るものについては分類と学名を記す事にしている。
特に植物に関しては、おおまかに原種と品種、さらに交雑や突然変異があり、
地方やブランドで様々な呼び名が発生、定着しているので、なるべく多数の文献
に当たり「不確かな事は書かない」を旨としている。

さて、ハナモモである。一般には桃の園芸品種と思われているが、単に桃の八重
咲きとする説(群馬大学)や、バラ科の下で単にモモ属する説、さらにバラ科の
下にサクラ属を設けモモ亜科とする説など混乱がみられる。よって、ここでは単
に「バラ科」と留めておく。

--

分類:植物界/被子植物門/双子葉植物綱/バラ目/バラ科
学名:Rosaceae
和名:ハナモモ(バラ科)
※出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』、四季の山野草

Date : Apr. 5. 2009
Location : Local.
Photographer : myu.kurosawa
Title : "ハナモモ"

Lens/Camera : LEICA DC VARIO-ELMARIT/Panasonic FZ-20

Exposure : Av = 2.8, Tv = 1/400 sec., ISO = 80(Aperture priority)
Focus = 22.8 mm(※35mm換算 = 136.8 mm)
Electronic Flash : none.
Filter : none.

HomePhoto diary (Next/Prev.)|Links about us. eMail !!chipsSerch photographers BlogMURA
[PR]
by myu_image | 2009-04-12 11:04 | Photo diary

Apr.10.2009"タンポポの謎"

Hint!Next/Prev.をクリックすると、スライドショー風に閲覧できます
HomePhoto diary (Next/Prev.)|Links about us. eMail !!chipsSerch photographers BlogMURA

c0133676_12515420.jpg

句:蒲公英(ほこうえい) 地に這う
※お読み下さい:掲載写真の版権・肖像権・著作権について

--

撮影メモ:

お馴染みのタンポポだが、今回は悩みに悩んだ末、識者に教えを乞う事にした。
四季の山野草
結論から言うと、ニホンタンポポの特徴を備えていれば、ニホンタンポポでよか
ろう…というご指摘だった。
少し詳しく言えば「適応」という現象で、写真のそれは、今はあまり使われてい
ない駐車場にあった株であるので、車や人に踏み付けられているうちに環境に適
応した姿となったのだろう…

ちなみに、蒲公英(ほこうえい)とは生薬の名前で、タンポポの全草を乾燥させ
たものということである。葉はサラダ、根は珈琲、全草は薬と…様々な用途で用
いられているが…とにかく苦い…^^;

--

分類:植物界/被子植物門/双子葉植物綱/キク目/キク科/タンポポ属
学名:Taraxacum
和名:タンポポ属
※出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』、四季の山野草

Date : Apr. 5. 2009
Location : Local.
Photographer : myu.kurosawa
Title : "タンポポ"

Lens/Camera : LEICA DC VARIO-ELMARIT/Panasonic FZ-20

Exposure : Av = 2.8, Tv = 1/160 sec., ISO = 80(Aperture priority)
Focus = 19.7 mm(※35mm換算 = 118.2 mm)
Electronic Flash : none.
Filter : none.

HomePhoto diary (Next/Prev.)|Links about us. eMail !!chipsSerch photographers BlogMURA
[PR]
by myu_image | 2009-04-10 05:48 | Photo diary

Apr.8.2009"シャガ"

Hint!Next/Prev.をクリックすると、スライドショー風に閲覧できます
HomePhoto diary (Next/Prev.)|Links about us. eMail !!chipsSerch photographers BlogMURA
c0133676_2051083.jpg

句:シャガの花開く 名残りの森に妖し
※お読み下さい:掲載写真の版権・肖像権・著作権について

--

撮影メモ:

シャガという植物の名を聞いた事はあったけれども、どんな花かは知らなかった。
ある日、裏の森に妖しい光を放つアヤメのような花を見て興味を持ち、それと
知ったが、その時は撮影に至らなかった。

この森に立つのもあと僅か。この花の輝きを目に焼付けておこう…

--

分類:植物界/被子植物門/単子葉植物綱/ユリ目/アヤメ科/アヤメ属/シャガ
学名:Iris japonica
和名:シャガ
※出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』、四季の山野草

Date : Apr. 5. 2009
Location : Local.
Photographer : myu.kurosawa
Title : "シャガ"

Lens/Camera : LEICA DC VARIO-ELMARIT/Panasonic FZ-20

Exposure : Av = 2.8, Tv = 1/500 sec., ISO = 80(Aperture priority)
Focus = 21.8 mm(※35mm換算 = 130.8 mm)
Electronic Flash : none.
Filter : none.

HomePhoto diary (Next/Prev.)|Links about us. eMail !!chipsSerch photographers BlogMURA
[PR]
by myu_image | 2009-04-08 20:06 | Photo diary

Apr.6.2009"ヤマブキ"

Hint!Next/Prev.をクリックすると、スライドショー風に閲覧できます
HomePhoto diary (Next/Prev.)|Links about us. eMail !!chipsSerch photographers BlogMURA
c0133676_22554710.jpg

句:山吹の咲く森は見納め
※お読み下さい:掲載写真の版権・肖像権・著作権について

--

撮影メモ:

どこにでも咲いている。いつでも撮れる…こう思いがちな花の様に思う。
この場所で撮れるのはもう残り僅か…そう思って構えた訳ではないが、
珍しく、何の補正も必要なかった。
山吹のヤマブキ色…水彩では、好きな色だった。

--

分類:植物界/被子植物門/双子葉植物綱/バラ目/バラ科/バラ亜科/ヤマブキ属/ヤマブキ
学名:Kerria japonica (L.) DC.
和名:ヤマブキ
※出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』、四季の山野草

Date : Apr. 5. 2009
Location : Local.
Photographer : myu.kurosawa
Title : "ヤマブキ"

Lens/Camera : LEICA DC VARIO-ELMARIT/Panasonic FZ-20

Exposure : Av = 2.8, Tv = 1/125 sec., ISO = 80(Aperture priority)
Focus = 21.8 mm(※35mm換算 = 130.8 mm)
Electronic Flash : none.
Filter : none.

HomePhoto diary (Next/Prev.)|Links about us. eMail !!chipsSerch photographers BlogMURA
[PR]
by myu_image | 2009-04-06 22:59 | Photo diary

Apr.5.2009"オオシマザクラ"

Hint!Next/Prev.をクリックすると、スライドショー風に閲覧できます
HomePhoto diary (Next/Prev.)|Links about us. eMail !!chipsSerch photographers BlogMURA
c0133676_1842646.jpg

句:名残りの桜 この花も見納め
※お読み下さい:掲載写真の版権・肖像権・著作権について

--

撮影メモ:

引っ越しが決まった。諸事滞りなく運べば、夏至の候には伊豆の人となる。
今日は花曇り、気が付けば庭先の桜が満開だ。そうか、この桜も見納めだ。

桜を、桜を見た感動のままに撮るのは難しい。
目に焼付けておきたい風景の欠片ほどの写真だが、今を撮るのみ。

--

植物界/被子植物門/双子葉植物綱/バラ亜綱/バラ目/バラ科/サクラ属/オオシマザクラ
学名:Prunus speciosa
和名:オオシマザクラ
※出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』、四季の山野草

Date : Apr. 5. 2009
Location : Local.
Photographer : myu.kurosawa
Title : "オオシマザクラ"

Lens/Camera : LEICA DC VARIO-ELMARIT/Panasonic FZ-20

Exposure : Av = 2.8, Tv = 1/1000 sec., ISO = 80(Aperture priority)
Focus = 72.0 mm(※35mm換算 = 436 mm)
Electronic Flash : none.
Filter : none.

HomePhoto diary (Next/Prev.)|Links about us. eMail !!chipsSerch photographers BlogMURA
[PR]
by myu_image | 2009-04-05 18:21 | Photo diary

Mar.29.2009"トウダイグサ"

Hint!Next/Prev.をクリックすると、スライドショー風に閲覧できます
HomePhoto diary (Next/Prev.)|Links about us. eMail !!chipsSerch photographers BlogMURA
c0133676_152593.jpg

句:灯台草 春の日に
※お読み下さい:掲載写真の版権・肖像権・著作権について

--

撮影メモ:

路傍の小さな花を見つけると、どうしても正体を調べずにいられない。
トウダイ…と言えば、岬のそれを思い浮かべるが、このトウダイグサは、油を入
れた皿に灯心をたて、灯を燈した昔の灯台(燈台)に似ていることから付いたという。
そもそも、その「昔の灯台」そのものを見た事が無いのでイメージに困るが、
国道沿いの強烈な陽射しの下でも、ひときわ輝いて見えた…

--

植物界/被子植物門/双子葉植物綱/バラ亜綱/トウダイグサ目/トウダイグサ科/トウダイグサ属/トウダイグサ
学名:Euphorbia helioscopia
和名:トウダイグサ
※出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』、四季の山野草

Date : Mar. 21. 2009
Location : Local.
Photographer : myu.kurosawa
Title : "トウダイグサ"

Lens/Camera : LEICA DC VARIO-ELMARIT/Panasonic FZ-20

Exposure : Av = 8.0, Tv = 1/500 sec., ISO = 80(Aperture priority)
Focus = 21.2 mm(※35mm換算 = 127.2 mm)
Electronic Flash : none.
Filter:DHG マクロ 3/marumi

HomePhoto diary (Next/Prev.)|Links about us. eMail !!chipsSerch photographers BlogMURA
[PR]
by myu_image | 2009-03-29 14:53 | Photo diary