Jan.9.2009"狸寝入り"

Hint!Next/Prev.をクリックすると、スライドショー風に閲覧できます
HomePhoto diary (Next/Prev.)|Links about us. eMail !!chipsSerch photographers BlogMURA
c0133676_14403885.jpg

句:白と黒 目鼻はどれだ 花の堂
※お読み下さい:掲載写真の版権・肖像権・著作権について

--

Note :

フィルムスキャナーの話:

銀塩を始めてから、ランニングコストの問題が付きまとう。今までは、何百枚撮
ろうが、PCでざっと見て使えそうなものだけ保存して終わり。プリントなんて、
1ロールに1枚やるかやらないか…そう、限りなく(コストは)ゼロに近かったんだ…

これが銀塩となると、フィルムだけで最低150〜200円。同時プリントが安いお
店で700円くらいだから、24枚当たり1,000円のコスト。いわゆる55分仕上げ
のお店なんかに頼むと2,000円近くかかる。この間、2ヶ月ほどだが、既にプリ
ント代で数万円が消えた…^^;;;

そこでフィルムスキャナーを導入してみた。現像のみだと、安いお店なら300〜
500円程度。24枚撮り一本当たりのコストが、500円程度まで下がったのだ
が、ここでいろいろな問題にぶつかる…

まず、スキャン速度の問題。1200dpiでも1コマ取り込むのに2分近くかかる。
次に、解像度の問題。L〜2L版程度なら、1200〜2400dpiで済むのだが、八つ
切り〜六つ切りともなれば、4800dpiでもまだ荒い。ながら仕事で取り込んだ画
像を見れば「ゴミだ〜」でやり直し…^^;

そう、つまりフィルムスキャナを買ったからって、ネガを捨てて好い訳じゃない
のだ。用途に応じて読み込み解像度は違うし、将来的にはもっと高性能のスキャ
ナを導入するかもしれない。RAWで撮ってCD-Rに焼き、プレビューで見て必要
なコマだけ現像して、CD-R(RAWデータ)を保管するのと一緒ってことだ…

スリーブを灯りに「さっ」と透かして見て、使えそうなコマの入っているスリー
ブをスキャナにセット。プレビューして、使い物になるコマにだけチェックを入
れ、あとは書類の整理でもしながら待つ…
何の事はない、デジ時代とやってる事は変わらない。膨大な現像済みスリーブの
保管場所が必要になっただけである。それでも「やっぱ色好いよねー、そんで
もって、このボケ味がさー」とかなんとか言って独り頷いている怪しいヤツなんである…^^;

--

Date : Jan. 29. 2008
Location : no comment.
Photographer : myu.kurosawa
Title : "眠る仔 - 洞窟の堂にて"
Lens/Camera : 35mm/F2,HEXAR Titanium/KONICA
Focus = 35 mm
Electronic Flash : none.
Filter : none.

HomePhoto diary (Next/Prev.)|Links about us. eMail !!chipsSerch photographers BlogMURA
[PR]
by myu_image | 2009-01-09 14:46 | Photo diary
<< Jan.18.2008&quo... Jan.8.2009"... >>